独立行政法人日本学生支援機構・給付金型予約奨学金のお知らせ(29-5-29)
 本校卒業生へのお知らせです!!(砂川高校HPより)


優秀な学生で、経済的に修学困難な学生の進学を後押しするため、返還義務のない奨学金を交付する制度が平成29年度より新設されました。本校を卒業した方で、下記の申込資格に適い、本奨学金の受給を希望する方は、至急ご連絡下さい。(写真は日本学生支援機構HPより)

申込み資格・・・・以下3点をすべて満たしていること
 1、平成28年3月以降に本校(都立砂川高等学校・定時制)を卒業した方
 2、平成30年4月に大学・短大・専門学校へ進学することを予定している方
 3、学生支援機構から示されている次の3点(家計基準・学力資質基準・人物健康基準)をすべて満たしている方
  (1)家計基準・・・次のいずれか一つに該当すること
    @家計支持者が住民税非課税
    A生活保護世帯
    B社会的養護を必要とする
  (2)学力・資質基準・・・次のどちらかに該当すること
    @十分に満足できる高い学習成績を収めており、進学後も優れた学習成績を収める見込みがあること
    A教科外の活動が特に優れ、かつ、概ね満足できる学習成績を収めており、進学後の優れた学習成績を収める見込みがあること
  (3)人物・健康基準
    学習活動その他生活の全般を通じて態度・行動が学生にふさわしく、将来良識ある社会人として活動できる見込みがあり、修学に充
分耐え得るものと認められる者であること

申込み方法
 卒業した高校を通じて申し込むことになっておりますので、上記“申込み資格”に適い、受給を希望される方は、平成29年6月2日(金)15:00までに、学校に連絡してください。希望された場合、現卒業年次生で希望している推薦候補者と同等の推薦候補者となり、その中から本校で定めた選出方法で推薦者を選出して行きます。
 なお、給付型予約奨学金の詳細は、日本学生支援機構(03-6743-6037)にお問い合わせ下さい。

申込み先  都立砂川高等学校副校長 村山正仁   042-537-4611